工業会ではVOC放散に関する表示制度へ向けた基礎的な調査として、平成20年度、21年度にVSボード及びその加工品について、VOC放散速度の測定を行いました。7日目の結果を下記に示します。

 図の通り、ほとんどが測定下限値である3μg/m2h未満となっており、VSボードは素板、化粧板共に放散速度基準値に対して、VOCの放散が非常に低いことが分かりました。

試験機関:()三菱化学アナリテック
試験方法:JIS A 1901(小形チャンバー法)
試験体 :AD VSボード素板、EJ 化粧VSボード

1.トルエン




2.キシレン



3.エチルベンゼン



4.スチレン



 

Copyright (C)The Volcanic Silicate Materials Manufacturers' Association.
All rights reserved.